元貧乏医の資産形成・投資・副業メモ

貧乏に苦しんだ医師が資産形成や副業、医師バイト、転職などについてまとめます

医師バイトをするなら医師賠償責任保険には入っておくこと!

f:id:minesot:20181124052001p:plain

 

 

 このブログではエージェントを使って紹介してもらうような医師バイトの話題をたくさん載せていこうと思います。

 

 というのは、私自身が大学院生の時に散々バイトをしており、生活にとても助かっていたからです。

 

 そこで、今後もなんども繰り返していきますが、バイトをするにあたって、リスクをできるだけ減らし、安全に過ごせるようにする情報も載せていきます。

 

 まずは一番大事なことから。

 

  

医師バイトをするなら医師賠償責任保険には入っておくこと!

 

 

 お金は大事です。お金を稼ぎに行って、何かあって、お金ぜーんぶ失ったら、バカでしょ。医療は不確実性の上に成り立っている営為でもありますからね。

 

 とにかく、保険には入っておく必要があります。臨床のバイト(特に、診断以外の部分がまずいことが多いので、外科や救急などでは)では、医賠責は絶対必要。

 

 たいてい雇い主(バイト先)の保険はカバーしてくれませんよ!

 

 学会、医師会、大学OB会などで医師賠償責任保険に入って入ればそれでよし !!

 

 そうでなければ、民間医局の医師賠償責任保険にしましょう。

 民間医局の会員にはすぐなれます。団体扱いになるため保険料は個人で入るときと比べると20%OFFですよ。

 

 

民間医局ホームページより引用

 

 備えて安心!医療に専念できる“医師賠償責任保険”医療行為が原因となって患者の身体に障害を与え、法律上の損害賠償責任を負う場合に、ドクターの被る損害について保険金をお支払いする、賠償責任保険です。

 

 

  ▶ 民間医局 医師賠償責任保険