元貧乏医の資産形成・投資・副業メモ

貧乏に苦しんだ医師が資産形成や副業、医師バイト、転職などについてまとめます

医師の非常勤・スポットバイトの探し方とエージェント登録のすすめ

 医師、特に若手にとっては、非常勤のバイトはとても重要な収入源になりますね。

 

 今回は非常勤や単発での医師のバイトの探し方の王道である、業者を利用した方法について簡単に触れ、エージェントをいくつか紹介したいと思います。

 

 

 のその前に、毎回書いていますが、バイトを考えている医師の方には、絶対に言っておかねばならないこと。医師賠償責任保険には入ってください。これは重要です

 ここにその記事を書いてあります。

 

 

 

 医師のバイトは重要です。とにかく収入を増やすことも大切ですし、さまざまな経験は将来の自分の仕事に活きてきます。

 

 若いうちに種銭をつくっておけば、専門医や学位、留学への挑戦もできるでしょうし、投資などもできるでしょう。そして早期引退なども見えてきます。

 

 若いうちの体力というのは過信しがちですが、歳をとるとだんだんきつくなってバイトもおっくうになるのは事実です…そういう意味でも、できるうちにバイトを効率よくしてお金をためておくことはお勧めしたいと思っています。

 

 

 

医師非常勤バイトをどのように見つけるか

 

 

 結論から書きますと、エージェントに複数にばっちり登録して常に情報を確認しておくことをお勧めします。

 

 医局や知人経由のものは時に割がいいこともありますが、融通が利かなかったり、トラブルが起こった時や、交渉するときなどには自分が矢面に立たねばならず、たかがバイトなのに余計な手間がかかっては本末転倒になることもあります。

 

 その点、エージェントが入ってくれれば、いろいろ面倒なことはエージェントにお願いができます。

 

 

 

エージェントで医師非常勤バイトは探しましょう

 

 

 初期研修が終われば非常勤でのバイトができます。時間当たり単価が 10,000円~ が単価であり、時に非常に有利な場合もあり、給与収入として魅力的な仕事であることは間違いありません。

 

 医局に所属されている方は、斡旋のバイト、いわゆる関連病院バイトが多くあると思いますが、そういう方でもここから書くことは役に立つと思います。

 

 自分でしっかり探してバイトをするノウハウを身に着けておくことも大事ですし、あまりやると問題かもしれませんが医局斡旋外のバイトを土日や休みの日にいれることで収入を若いうちに増やしておくことにはメリットがある場合も多いでしょう。

 

 知人紹介というものもあると思いますが、そういったところはいろいろ義理などもでてくることがあり、また、他のバイトと競わせることなどができないため単価が安くなってしまうこともあります。

 

 献血のスポットバイトだけは直接日赤にきくのがいいのですが、それについては別記事にまとめてあります。

 

 

 

 というわけで、結論は、今から書いていくように、エージェントを使ってのバイトをお勧めいたします、ということですね。

 

 

 

医師バイトの二つの形態、スポットと定期非常勤について

 

 

 いろいろなところで書かれているのでご存知の方の方が多いとは思いますが、医師アルバイトの形態は2種類あると言えます。

 

 一つは、一回限りでおこなうスポットバイト、もう一つは、非常勤として定期的に行う定期非常勤バイトです。

 

 スポットバイトは、完全な単発バイトで、選んでマッチすれば好きな時にいれることができるため、手軽に行うことができたり、仕事内容が比較的簡単であるもの(検診や予防注射なども含む)が多いことが特徴です。一方で、単価は安めに設定されていることが多いですね。

 人気のものは早く埋まることがおおいため、常に情報をチェックする必要があるタイプのバイトにもなり、選択するにあたって、こればかりはエージェント情報を常にみていることが重要になります。

 

 非常勤としての定期的なバイトについては、定期的におこなうことになりますので安定して収入を確保できますし、勝手知ったり、でなれれば気軽になることも多いです。単価も高めであることが多いですね。

 

 一方で、相性がよくなかったり、条件に不満がでてくるようだと、縛られている感覚が湧いてしまうこともあるでしょう。

 

 使い分けを個々人の生活スタイルでするのが大事であることはまちがいありませんが、常勤職がある場合にはゆるめの定期バイトに加えて、体力やスケジュールに余裕があるときに単発でスポットバイトを入れていく、というのが効率的かもしれませんね。

 

 

 

バイトの求人の探し方

 

 

 これはもう、医局・知人斡旋でなければ、断然、紹介サイトに複数登録し、いい情報が現れるのを待つのが一番です。そして登録したエージェントのアドヴァイザーから情報を仕入れつつこちらの希望をしっかり伝えることが重要です。

 

 譲れない条件は譲らず、しっかりフィルターをかけて情報を得ましょう。

 

 定期非常勤の場合にはキャリアアドヴァイザーに相談できるような業者もお勧めになります。細かい条件を詰めたり、よりフィットする案件を探してもらったり、先方に細かく交渉してくれたりすることもあります。

 

 

 

おすすめの業者サイトの一覧

 

 

 私は大学院のときに8社、その後3社ほどの業者にお世話になり、7回定期非常勤、スポットバイトは計300回以上行ってきました。それでも本業収入がほぼなかったので大変でしたが、業者には詳しくなりましたし、情報の見方もだいぶん慣れました。

 

 ヤヴァイバイトの見分け方などはまた書いていきたいと思いますが、今回はここにアルバイト探しにおすすめできる業者サイトを紹介したいと思います。

 (ここ経由で登録してもらえると私に紹介料が入るものもありありがたいのですが、登録はすべて無料のお勧めの業者をあげていますので、登録して損はないです!)

 

 何度でも書きますが、複数の業者に登録して比較して案件を探すようにしましょう

 

 

 

● 民間医局

 

 まずはじめに紹介するのは、民間医局です。

 

 個人的に、上記で述べた医師賠償責任保険に入っていること、民間医局書店で安く本を買っていること、さまざまな優待をつかっていることなどから愛用していました。

 そして、実際にここ経由で行った単発バイトが一番多いので最初に紹介します。

 

 ご存知の方も多いと思いますが、民間医局は20年以上も続く業界のパイオニアです。

 拠点は全国に16あり、全国的に強いことも非常によいところ。非公開案件も豊富なので時に非常にありがたい案件があります。

 

 スポットバイトも探しやすく、マッチングもわかりやすいシステムでできます。

 非常勤案件についても専属のアドバイザーがついてくれるのも非常に安心なところ。

 

 もちろん登録はタダなので、登録していない医師の方は是非登録することをお勧めします。

 

● リクルートドクターズキャリア

 

 非常勤バイトはここで一番紹介してもらいました。

 

 とにかく求人情報を多く持っています。リクルートは人材派遣のエキスパートですし、その子会社ということですからそれはそうか、とも言えますが…。

 1万件超の非公開の求人情報があるとのことで、きっとよい案件が見つかるでしょう。

 

 キャリアアドヴァイザーの方のフットワークも軽かったのでとても助かりました。多くの案件を探してくれて、比較することができたのも印象がよかったですね。

 契約などももちろんきっちりしています。

 

 

 

● エムスリーキャリア

 

 三つ目のご紹介はエムスリーキャリアです。情報サイト m3.com を利用されている方も多いと思いますが、エージェントとしてエムスリーキャリアは大手で、信頼できます。

 

 会員数も21万人で、もっともおおくの登録のある業者さんなんですね。

 

 登録してみていただけるとわかりますが、好条件かつ質の高い求人が多いです。

 民間医局、リクルートドクターズキャリアより多いぐらいの非公開案件もありますね。

 

 登録必須の業者であることは間違いありません。

 

 

 

 

● 医師転職ドットコム

 

 転職関係に強いエージェントです。常勤としての転職案件などの相談に次世ですが、定期非常勤案件も持っておられます。

 

 医師バイトエージェント内でもトップクラスの求人案件数があり、非公開案件もとにかく多く扱ってくれています。

 

 キャリアアドヴァイザーがしっかりしており、登録と同時に折り返しで連絡をくれ、さまざまな情報を聞き取ったうえで希望にマッチする案件を非常に丁寧に探してくださいます。いただける資料も非常に内容の濃いもので、信頼することができます。

 

 転職まで考えている方なら、特に、絶対に登録しておくことをお勧めします。

 

 

 

 

● ドクタービジョン

 

 

 小回りの利くエージェントさんです。登録するととにかくまず面談をしてこちらを理解したうえで、あう案件を探してくれます。なので初心者やウェブ情報だけでは心配な方にとってはとても頼りになります。

 

 アドヴァイザーの方は案件の紹介だけでなく、面接などの対策まで面倒をみてくれますので、頼れる存在であると言えます。拠点は全国に15あり、案件数も納得の数です。

 

 ウリとして「職業紹介優良事業者」の認定がある業者で安心というところもあります。

 転職にも強いとのことなので、転職まで考えておられる方にもおすすめです。

 

 

 

● マイナビ DOCTOR

 

 

 大手人材情報のマイナビ系列。とにかく関東圏の情報に強いということがあげられます。また、カテゴリーとして産業医等の企業求人に強いということも挙げられますね。

 

 関東圏での勤務を希望される先生はぜひ登録しておくことをお勧めいたします。

 

 

 

 

 というわけで、いくつかの業者さんを実際に紹介してみました。

 まとめたいと思います。

 

 

まとめ

 

 今回の記事をまとめます。

 

 医師にとってバイトは重要です。その見つけ方としてはエージェント活用が最も効率的で安全で便利であると思います。

 

 非常勤バイトには二つの種類、すなわちスポットと定期があります。

 

 いずれにしても情報を多く集めて比較し、有利な条件で行うことが大切です。

 そのために複数のエージェントに登録してできるだけ情報はチェックしましょう。

 エージェント複数に確実に登録して情報を常に収集し、これはというものを行って経験を身に着けていきましょう。